天然のカラー。(序章)

どーも!!

【皆様の好きな美容師になります】

「自称カメレオン美容師」こと

mod's hair(モッズヘア)津田沼で

アシスタントしてます。小池です!!


いつも見ていただきありがとうございます!

今回も宜しくお願いしますー!


初めての方は

下記リンクで詳しく載っているので

良かったら見てくださいな♪

こんにちは

先日ブルーレイ用のリモコンを買ったら
テレビ用のリモコンだった。

少しやらかした小池です。

今回はmod's hair 津田沼店で
取り扱ってる「AVEDAカラー」を
紹介させていただきます。

正直

AVEDAカラーの認知度は低いです。


美容師の方でも知らない方はいます


なのでいろんな方に知っていただきたいので


ただのアシスタントの身分の「雑魚」が

お話させて頂きます。笑



AVEDAカラーの特徴は

  1. 93%が自然界由来
  2. 酸化染料しか入っていない
  3. 1剤が2つに分かれてる
ぐらいですかね。多分。
ちゃんと調べればもっとあると思います。

とりあえずほかのカラー剤に比べたら
覚えることが山ほどあります。

上の項目から順番を追って説明します。


まず。
  • 「93%が自然界由来」
配合成分の93%が自然界由来の成分

主な成分は

オーガニックヒマワリ
カスター(ヒマ)
ホホバオイルなどの植物オイル...etc

ただ100%ではないので
少しは化学成分も入っています。
過酸化水素とかですね。

なので、ヘナカラーのような
植物性染料とは違います。

完全にアルカリカラーでございます。


アルカリカラーって何??

簡単に言えば
一般的に美容室でよく使われているカラー剤です。

アルカリカラーは大きく分けて
一剤と二剤に分かれてます。

更にその1剤の中には
  • 酸化染料
  • アルカリ剤
  • 界面活性剤

2剤には

  • 過酸化水素

主に使われています


一剤で入っているアルカリ剤には

メラニンを壊す

ブリーチ作用があります。


簡単に言ってしまえば、

髪の毛を痛みつける作用

って所ですかね。


ここで2つ目の


  • 酸化染料しか入っていない


に繋がっていきますね(^^)


2剤の過酸化水素にも

アルカリ剤と同じ作用があります

なので


アルカリ剤を使わないことで

必要最低限のダメージで抑える

と言うことですね。


いろんな方のブログ等で

AVEDAカラーのことを書いてありますけど


ダメージはホントに少ないです


使ってみないとわからないですし、
1回だけではなく
使い続けないと実感がわかないと思います。

そして、


  • 1剤が2つに分かれてる

これは美容師の方しか
わからないと思いますが

普通は

1剤+2剤
(明るさ+色味)   `

が一般的なアルカリカラーですが、


AVEDAカラーは


(1剤)  `

明るさ+色味+2剤       

みたいな感じです。

少し難しいですよね。

普通のカラー剤ではないので。笑

わからない方は最初の画像を見てください。


左の「7N」
これが明るさ。

真ん中の「DNN」
右の「LGG」
これが色味。

これらを合わせて1液です。


これで分かったかなと思います。

分からなかった方は
コメントいただければお答えいたします!

これでもまだ「触り」の部分です。笑


なのでまた機会があればご紹介させて頂きます。


ではでは!!


P.S. ホントは昨日投稿予定でした…スマヌ…


mod's hair 津田沼店 小池

各SNSも絶賛更新中 

ブログの更新情報

お得な情報・ご予約の連絡…etc

良かったらフォローして下さい!

mod's hair 津田沼店 ご予約ページはコチラ

mod's hair(モッズヘア)津田沼 [dp-boy.com]

千葉県の津田沼で美容師をしている「カメレオン美容師」こと小池祥平です! お客様一人一人の好きな美容師になることを目標に日々精進しています!お髪のことで何かお困りの方は御気軽にご相談下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000